食玩やフィギュアの海洋堂の思い出を映画監督が綴った青春記

NEWSポストセブン / 2014年3月9日 16時0分

【書籍紹介】『海洋堂創世記』樫原辰郎/白水社/1890円

 およそ30年前の大学生の頃。模型作りに興味を持ってあるお店を訪ねた著者。そこはどう見ても薄汚い倉庫だったが〈埃臭くて汚くて、でも作り手の勝手な思いが詰まった模型がずらっと並んでいる空間には魅了され〉いつのまにかその店でアルバイトをしていた──。

 いまやお菓子のおまけの食玩やアニメのフィギュア等で世界的に知られる海洋堂での思い出を、現映画監督が記した回想記。夢と情熱にあふれた特異な空間での青春記でもある。

※週刊ポスト2014年3月14日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング