「いいね!」欲しさに自分の頭が禿げていく経緯を晒す男性

NEWSポストセブン / 2014年3月7日 7時1分

 自分の投稿に「いいね!」がくと嬉しいというのが、フェイスブックユーザーというもの。しかし、いつのまにやら「いいね!」が目的になってしまう人も…。神奈川県に住むパート勤務の女性Mさん(41才)の夫(42才)は、まさに「いいね!」に取り憑かれてしまったという。Mさんが、夫の生態を暴露する。

 * * *
 最近になってフェイスブックを開始した夫は「いいね!」をいっぱいもらうべく、日々ネタ探しに奮闘。

 最初のうちは「眼鏡をかけながら眼鏡を探していた」とか「洗顔フォームで歯を磨いてしまった」とか「だから~?」ってことを投稿していたんだけど、それすらネタ切れになったみたい。

 ある夜「相談なんだけど、お前の若い頃の写真と、今の写真を掲載して、使用前、使用後って書いて投稿してもいいか? 絶対にウケるんだけどなあ~」と言い出したの。

 たしかに私は結婚15年で20kg体重が増えたけど、それを知らない人にさらす気なんかサラサラない。「絶対にイヤッ。無断で掲載したら訴えるからね」と言ったら、「しょうがないか~」と。

 てっきり投稿をあきらめたかと思ったわよ。だけど夫はとんでもないことを…。ここ数年でみるみるはげあがった自分の頭を、順を追って並べて投稿したんだから。「デブがウケるならハゲだってイケるだろう」って。

 で、家に帰るなりパソコンを開いて「よし、今日は8人きたぞ」とガッツポーズ。そこまでしても「いいね!」が欲しい夫って…。わからん!

※女性セブン2014年3月20日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング