清原和博氏の妻 「ああいう見た目だけど、根は優しい人」

NEWSポストセブン / 2014年3月14日 7時0分

 週刊文春3月13日号で覚せい剤中毒疑惑を報じられた清原和博(46才)。記事では、清原が妻でモデルの亜希さん(44才)に自宅で激昂することもしばしばであると伝えてられている。実際に清原家はどのような状態なのだろうか。

「彼女はモデルの仕事と子育てを完璧に両立させてきました。家庭第一ですから、撮影は子供が学校に行っている間のみ。ご主人は2008年に引退しましたが、家事・育児には一切ノータッチだそうです。そんななかで亜希さんは、2人の息子を慶応幼稚舎に見事に合格させたんです」(亜希さんの知人)

 その一方で清原は、2009年、銀座の高級クラブのママとの“不倫旅行”が相次いで週刊誌に報じられた。以降、夫婦にはたびたび離婚危機が囁かれ始めるが、それでも亜希さんは夫の不満を口にすることはなかったという。

 実は昨秋、女性セブンは亜希さんのママ友会を目撃している。夫について、亜希さんはママ友にこんな話をしていた。

「うちの夫は、息子に野球は教えるけど、それ以外のかかわりはあんまりないかな…。仕事で帰宅が遅いこともあるんだけど、でも彼はちゃんと帰ってきてくれるの」

 一連の報道後も亜希さんは、周囲に「私は別れない」と話しているという。

「いちばんは子供のために離婚はしたくないという気持ちだと思います。彼女は母子家庭で育ったので、同じようなつらさを味わわせたくないんでしょう」(前出・亜希さんの知人)

 そして彼女は、「それでも夫を愛している」というのだ。

「ご主人はかなり感情の起伏が激しいそうで、機嫌が悪いときは、息子さんたちと3人で彼の機嫌を損ねないようにすごく気を使うそうです。ご主人が怒り出したら絶対反論しないんですって。そんな人と一緒に生活するのは大変そうですけど、亜希さんは“ああいう見た目だけど、根は優しい人なんだ”って言うんですよね」(ファッション誌関係者)

※女性セブン2014年3月27日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング