黒木メイサ 赤西仁のこと「1週間会ってないからわからない」

NEWSポストセブン / 2014年3月21日 7時0分

 深夜に居酒屋の個室で小栗旬(31才)と二人きりだったことが報じられた、黒木メイサ(25才)。

 ジャニーズ事務所と決別した赤西仁(29才)を夫に持つが、長女を出産したのは2012年9月のこと。産後わずか5か月で芸能界復帰。NHK大河ドラマ『八重の桜』に出演した後は主演舞台も成功させ、4月スタートのドラマ『ブラック・プレジデント』(フジテレビ系)のヒロインに抜擢されるなど、ママになっても仕事は順調だ。メイサの知人はこう語る。

「赤西さんが事務所を辞めることは、当然メイサさんも知っていました。でもそれは、相談ではなく決定事項だったそうです。かといって、事務所を辞めた後どうしたいかという明確な話もしてくれない…。

 子育てでもよくもめてましたよ。仕事で忙しいメイサさんに代わって、赤西さんがイクメンに専念してくれるかといえば、彼は自分の時間のほうを優先するので、子供は沖縄の両親に預けてばかりでしたから…。

 彼女に赤西さんのことを聞くと、“あ~、1週間会ってないからわからない”って言うんですけれど、もう夫婦って感じはしないんですよね…」

※女性セブン2014年4月3日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング