やくみつる氏「横浜はあれだけ新戦力揃えたから3位以内に」

NEWSポストセブン / 2014年3月27日 16時0分

 3月28日にセ・パ同時開幕するプロ野球。開幕直前、ファンにとって気になるのが我がチームは今年はやってくれるのかということだ。漫画家のやくみつる氏は今年の優勝チームを「セ=広島、パ=ロッテ」と予想する。

 * * *
 口が裂けても巨人が1番なんていいたくない。

 昨年10勝を上げた大竹の穴をカバーして余りある新人の大瀬良、九里の大卒コンビが期待大。マエケンを擁する投手王国・広島が優勝すると予想しておきます。

 え、横浜(注・やく氏は熱烈な横浜ファン)? (少し投げやりに)あれだけ補強したから、何とかなるんじゃないですか。

 投手は久保に経験豊富な尚成、メジャーリーガーのモスコーソ。打線もオリックスから移籍したバルディリス、それにブランコ、梶谷隆幸と頭数は揃ってきた。

 ただそれでも、最終的には番長・三浦大輔にお願いするいつものシーズンになりそう。

 まァ、でもさすがに3位以内は十分見えてきましたね。あれだけ集めたんだから、そりゃあね。

 パは混戦になると思いますが、社会人ナンバー1の石川歩が加入したロッテかな。混パになった場合、新人の力投が頭一つ抜け出す要因になる気がします。

※週刊ポスト2014年4月4・11日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング