日テレ葉山エレーヌ 一か八かのフリー転身狙っているとの噂

NEWSポストセブン / 2014年4月24日 7時0分

 日本テレビの葉山エレーヌアナ(31)は、別居&離婚報道を機に仕事に全精力を注ぐかと思いきや、唯一のレギュラーだった『donna』が終了して、レギュラーゼロになってしまった。
 
 昨年2月に第一子を出産後、わずか2か月でスピード復帰して「レギュラー獲り」を猛アピールしたものの、空回りに終わっている。
 
「できちゃった婚、さらにはわずか2年での別れ話。あれだけスキャンダルが多いお騒がせキャラだと、好き好んでキャスティングしようという物好きなプロデューサーはいないようです。バラエティなら活かしどころがあるかもしれないが、局ではミトちゃん(水ト麻美アナ・27)を猛プッシュして売り出しているところだし、枠も空いていません。視聴率トップだったテレ朝が息切れしてきて日テレが絶好調という時期に、無理にリスクを冒す必要ないですから(笑い)」(日テレ社員)
 
 しかし、それではエレーヌアナはたまったものではない。
 
「マンションのローンが払えない、が彼女の口癖ですからね(笑い)。これまでは“決して日テレを辞めません!”といっていたけど、ここにきて一か八かのフリー転身を狙っているとの噂も出ている。他局ですが、フリーになって化けた高橋真麻アナ(32・元フジ)の例もある。後先考えないエレーヌの場合、電撃退社もあり得ます」(日テレの情報番組関係者)

※週刊ポスト2014年5月2日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング