「夏目三久のメインMC」をよく思っていないTBSの女子アナ存在

NEWSポストセブン / 2014年4月25日 7時0分

 TBS社員いわく、今春の改編で、勢いに最も翳りが見えた女子アナは出水麻衣アナ(30)だとか。
 
「これまで“ポスト小林麻耶”的な位置づけで磐石だった出水アナも、局の看板の『王様のブランチ』と『NEWS23』を若手に譲り渡した。局の不振の責任を取らされたように見えて、なんだかかわいそうな気もしますが……」
 
 代わりに台頭しているのが枡田絵理奈アナ(28)、古谷有美アナ(26)といった若手だが、彼女たちも前途は多難だ。
 
 特に枡田アナ。17年続いた『はなまるマーケット』の後番組としてスタートした『いっぷく!』で司会のアシスタントを務めているものの、この番組の視聴率は1%台の超低空飛行。番組開始から3週間で早くもどん底にたたき落とされている。

 TBSでは、悶々とした女子アナたちの怒りが、すべて「あの人」に向けられ始めているようだ。別のTBS関係者が証言する。
 
「フリーの夏目三久アナが、『あさチャン!』のメインMCになったことをよく思っていない女子アナが多いようです。このドンヨリした雰囲気じゃ、TBSの復活はまだまだ遠そうです」

※週刊ポスト2014年5月2日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング