中性化目指し永久脱毛する若い男性が増加 女性より難易度高

NEWSポストセブン / 2014年5月6日 16時0分

 もうひとつ、女性に比べて日焼けをしやすい男性には注意すべきことがある。肌が浅黒いと、毛深い人と同様にレーザーの反応が強くなって調整が難しいからだ。

「肌の黒い色にも反応してしまうので、調整が難しくやけどをする可能性があります。なるべく男性のレーザー脱毛に慣れた医師がいるクリニックを訪れてください。男性の脱毛は最初は強い痛みを伴うことが多いですが、回数を重ねるごとに痛みは薄くなっていきます。

 最近は中性的な容姿が好まれるからか、ヒゲの脱毛にいらっしゃる若い男性が増えています。青々とした剃りあとが目立つ顔から脱毛してつるりとした顔になるだけで、都会的なハンサムに印象が変わりますよ」(前出・亀井さん)

 確かに、最近の人気俳優は少年の時期をとっくに過ぎた30代、40代になってもヒゲの濃さが目立たないつるりとした顔の人が少なくない。その陰には人知れず、脱毛の痛みを乗り越えた過去があるのかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング