五月女メイ子「嘘が多い世の中で常に本気の松岡修造が好き」

NEWSポストセブン / 2014年5月7日 16時0分

「好きな男性ランキング」などといったものがあると、福山雅治や木村拓哉が上位の常連だろう。だが、シュールなイラストと漫画で雑誌のみならず、テレビ出演もするイラストレーターの五月女ケイ子さんがずっと気になっているのは松岡修造(46才)と稲垣吾郎(40才)だ。

「ふたりとも、周囲が何を言ってもブレないところがいいんです。とくに修造さんは、身近にいたら、熱すぎてお友達になれないかもしれないけれど、ものすごいエネルギーを持っていると思う。

 テレビ番組で子供たちにテニスを教えている姿も熱くて、子供たちも熱血指導に泣いてしまうんですが、それ以上に修造さんが号泣している。今って、嘘が多かったり、本当のことがわかりづらい世の中ですが、彼はいつも本気。そこが安心できる存在なんです」

 一方、稲垣は20年以上前から好きだという。

「髪形を気にしたり、ワインに精通していたり、とにかくこだわりがすごいと思うんです。『Smap STATION!!』(テレビ朝日系)で月1回、映画批評するコーナーがありますが、この時の映画評も的確。感性が豊かな人だと思います」

 同様にブレなさで最近気になるのはフィギュアスケートの町田樹選手(24才)だ。

「かなりの読書家で、ボキャブラリーも豊富で、ちょっと自分に酔った発言をしますが、そこも堂々とやっているところに好感が持てます」

※女性セブン2014年5月8・15日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング