イチローは2016年に日本球界復帰!? 人気占い師が予想

NEWSポストセブン / 2014年5月8日 7時0分

写真

イチローの日本球界復帰は? 人気占い師が注目発言

 西洋占星術とタロットカードを駆使した独自の占いにより、Facebook上でもっとも知名度の高い占い師と言われるキャメレオン竹田。そんな彼女が、旬の有名人の未来を予測するシリーズ「あの人のこと“きゃって”に占っちゃいました」。今回は、ニューヨーク・ヤンキースのイチロー選手を占ってもらいました。そろそろ引退も囁かれるイチローの未来はどうなっているのでしょうか…。

 * * *
──今回は、ニューヨークヤンキースのイチローの未来を占っていただきたいと思います。今シーズンは開幕スタメンを外れ、途中出場が増えています。年齢も40才となり、全盛期のような活躍はできなくなってきています。

竹田:でも、今年の後半から運気が良くなってきそうなんですよね。このまま調子が下がるのではなく、むしろ上がっていくような気がしますね。レギュラー定着の可能性もありますよ。

──なるほど。まだまだ終わらない、と。

竹田:でも、その一方で、2015年いっぱいくらいでひとつの区切りがありそうです。

──それは引退ということですか?

竹田:どうなんでしょう。バイオリズム的にいうと“故郷に帰りたいモード”に入ってくるので、もしかしたら2015年シーズンが終わったところで、アメリカから日本に帰ってくるのかもしれないですね。

──ということは、日本で現役を続けるっていう可能性もあるんですかね?

竹田:野球にまったく詳しくないので、何才くらいまで現役を続けられるかよくわからないんですが、可能性としては2019年くらいまでは続けそうな雰囲気もあるんですよ。2019年といったらイチローさんは45才。これくらいまで現役を続けるってことはあるんですか?

──40才まで現役を続ければそこそこ長くて、45才となると結構長いほうですね。でも、現在48才で現役を続けている中日の山本昌投手みたいな例もありますから、充分可能だと思います。

竹田:(イチローの)ホロスコープを見ていると、45才くらいまでは現役を続けそうですね。2015年までアメリカでプレーして、2016年からは日本に復帰、2019年に引退というイメージです。

──スポーツ選手の場合、体力が少しでも衰えたと感じたところでスパッと引退するタイプと、体力が落ちてもできるだけ長く現役を続けたいタイプとがいると思うんですが、イチローの場合は長く続けたいタイプなんですかね?

竹田:そうですね。忍耐力もすごく強くて、自分に厳しいタイプなんですよ。きれいに引退するというよりも、自分ができることを最後までやり続けて、とにかくベストを尽くすという感じでしょうね。なので、スパッと引退することはないような気がします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング