ソフトバンクCM撮影でかわいすぎる橋本環奈に全員見とれる

NEWSポストセブン / 2014年6月2日 7時0分

「パパ?」

 ソフトバンクモバイルのCMで、白戸家の“お父さん”に、真剣に詰め寄る“隠し子”は、アイドルの橋本環奈(15才)。2009年から福岡のローカルアイドルユニット『Rev. from DVL』の一員として活動をはじめ、そのキュートな顔立ちから、ネット上で「天使すぎる」「1000年にひとりの逸材」と騒がれるようになった。

 またたく間に人気は全国レベルとなった。1月には、『an-an』の表紙を飾り、3月からは、冒頭のように白戸家の“仲間入り”を果たしている。

 ソフトバンクモバイル広報部の赤澤悠樹さんが、CM撮影時のエピソードを明かす。

「休憩中には、チャーミングな笑顔を振りまいてくれて、男性スタッフはもちろん、女性まで全員が見とれてしまったそうです」

 そんな天使すぎる彼女の振るまいは、誰の前だろうが変わらない。

「CMでは、風間杜夫さん(65才)や松坂慶子さん(61才)という日本を代表する俳優さんと共演しましたが、まったく物怖じしていませんでした。

 それどころか、演技の経験はあまりないのに、監督の“驚いている感じを少し強めに”などといった指示にもすぐに笑顔で対応していたと聞いています」(赤澤さん)

 将来が恐ろしすぎる!

※女性セブン2014年6月12日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング