うどんの乾麺、ゆで麺、冷凍麺 いちばんお得なのはどれ?

NEWSポストセブン / 2014年6月12日 7時0分

 市販のうどんには、乾麺、冷蔵のゆで麺、冷凍麺など各種あるが、どの形状の麺がいちばんお得なのか。あるスーパーでは、冷凍麺が5玉入り1kg185円。ゆで麺が3袋入り600g160円、乾麺が300g入り179円だった。

「冷凍麺とゆで麺は、1人前約200g、乾麺は1人前約100gが目安なので、1人前の価格は冷凍麺が37円、ゆで麺が53円、乾麺が60円となります。ゆで時間を比較すると、冷凍麺は約1分、ゆで麺は約3分、乾麺は約13分というのが一般的。ゆでるガス代を考えても冷凍麺に軍配が」(節約アドバイザー・丸山晴美さん)

 しかも、長期保存がきくうえ、最近は電子レンジで調理可能な、光熱費の節約にもなるタイプも登場している。保存場所が限定されるのが玉に傷だが、冷凍室に余裕があれば、冷凍麺はお得といえる。

※女性セブン2014年6月26日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング