小川菜摘 浜田を許したのは「浮気を堂々と明かさないから」

NEWSポストセブン / 2014年6月19日 16時0分

 ダウンタウン・浜田雅功(51才)とFカップグラドル・吉川麻衣子(29才)との「3年不倫」が『FRIDAY』に報じられたが、浜田の妻・小川菜摘(51才)は、浜田を全面的に許すコメントをブログに発表した。

 そもそも結婚前から、浜田の浮気は何度もあった。しかし小川は、「彼を追い詰めるようなことをしたら終わり。なるべく笑いにもっていくようにしていた」と雑誌のインタビューなどで話してきた。

 しかし結婚後も続く不義理。子供は成人し独立──51才になった小川には“熟年離婚”を切り出す理由がいくつもある。おまけに夫は日本を代表するお笑い芸人ゆえ、莫大な慰謝料をもらうことも可能だ。そのお金で第二の人生を歩んだとしても、誰も責めることはないだろう。それなのに小川が、またしても浜田を許したのはなぜなのか?

「浜田さんは浮気や不倫をしても、その相手を小川さんに堂々と明かしたことは一度もありません。それは小川さんにとっては救いなんです。“隠すのは私との関係をいちばんだと思ってくれているから”と言ってますからね。そうして浜田さんを許してしまうのは、やっぱり彼女自身が彼を好きだからなんだと思いますよ」(芸能関係者)

 最近小川は週に何度も女子会を開いては、寂しい気持ちを紛らわせていた。

「帰りは遅いけど、必ず家に帰って来てくれる」

 夫との関係についてはそんなふうに話し、悪口を言うことはまずなかったという。

「最近はスニーカーをはいたり、ミニ丈の洋服もよく着ています。アンチエイジングにも凝っていて、会うたびに若くなる印象ですね。あの豪邸も、子供たちが独立した今になって改装しましたが、すべては浜田さんのためなんでしょうね」(前出・芸能関係者)

※女性セブン2014年7月3日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング