父親の自覚が芽生えた小栗旬 妊娠中の妻・山田優を気遣う

NEWSポストセブン / 2014年8月26日 16時0分

 8月4日、東京国際フォーラムで行われた映画『ルパン三世』(8月30日公開)のワールドプレミアに出席した小栗旬(31才)と黒木メイサ(26才)は、集まった約4000人のファンの前で、ルパン&不二子の掛け合いを生披露し喝采を浴びた。

 息ぴったりのふたりは映画『クローズZERO』(2007年公開。IIは2009年公開)以来の飲み仲間だ。

「『ルパン』は昨年秋に1か月半かけて、ずっとタイで撮影していました。共演者たちはみんな本当によく飲みますから、気づいたら朝ということも珍しくなかったそうです」(映画関係者)

 帰国後もその仲は続いており、女性セブン4月3日号では、小栗とメイサが、友人らが帰った後も、閉店後の居酒屋で飲んでいた様子をお伝えした。その朝、帰宅した小栗に何かを感じたのか、山田優(30才)は自身のブログに意味深な気持ちを綴ったが、直後、山田の妊娠が発覚。5月末、妊娠6か月であることを公表した。

「私より欲しがっていたので、すごい喜んでくれました。すごい気を遣ってくれますし」

 出演した番組で山田は、夫である小栗についてそう明かしていた。

 真夏のとある夜、そんな夫婦のワンシーンを目撃した。山田の地元、沖縄の料理が堪能できるその居酒屋は、夫妻の自宅の近所ということもあって、家族や友人が集まる常連店だ。

「夜9時頃、先に山田さんが友人と合流しましたが、小栗さんが来たのはその2時間後ぐらいでした」(居合わせた客)

 その日、小栗は舞台『カッコーの巣の上で』に出演中だったが、夜公演終了後、真っ直ぐ山田のもとへ駆けつけたのだ。

「小栗さんはお酒が飲めない山田さんを気遣ったり、入り口には階段もあるんですが、そこを山田さんが歩く時はそっと支えたりしていて、すっかり父親の自覚が芽生えている感じでした。すごく素敵なご主人でしたよ」(前出・居合わせた客)

※女性セブン2014年9月4日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング