つけ麺はラーメン店レベル? ネットでの大人気のコンビニPB

NEWSポストセブン / 2014年9月5日 7時0分

 ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、ネット上で話題となっているトピックを紹介。今回は、ここ数年間、何かとネットで人気となっているコンビニのとある商品をピックアップします。

 * * *
 ここ数年、ネットではやたらとコンビニのPB(プライベートブランド)商品のクオリティーが高いと評判です。セブン-イレブンのPBが特に評価が高いのですが、そうした高評価をしている人々の評判を具体的に見ていきましょう。

「つけ専門店が嫌がるコンビニつけ麺 160円で店の700円ぐらいの味がする」
「セブンイレブンの『冷凍アップルマンゴー』が美味しすぎる!」
「ファミリーマートの『プレミアムチキン』がコンビニレベルじゃねぇ(笑)! ウマすぎて背中から翼が生えて空飛ぶ幻覚を見た」

 消費増税など何かと物価が上がっている昨今ですが、宣伝費などが不要なPBは割安感もあり、多くの人々の家計に優しく、しかも胃袋をも満たしてくれます。

 しかしながら、販売地域が限られていたり、コンビニチェーンによって商品が違うため、こうした情報が出るたびに「九州では売ってない!」や「ウチの近くにセブンイレブンない!」とネットでは悲鳴も上がるようになります。

 さらには、ラーメン店を名乗る人物が冷凍つけ麺を店で出したところ、「日の売り上げが8万~15万いくようになったwwwwwwwwwwwwwww オレ今プチ金持ち」と報告する例もありました。さすがにこれはやりすぎでしょうが、PBのレベルがかなり高いことの証左といえそうです。

※女性セブン2014年9月18日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング