品名「健康器具」でスケベなDVD購入男 家族前で開封の危機

NEWSポストセブン / 2014年10月5日 16時0分

 夫婦の日常も様々だが、あらゆる夫婦のエピソードが、漫談家の綾小路きみまろにメールや手紙で続々と寄せられている。今回は寄せられたのは、商社勤務のご主人(54歳)。奥様(57歳)に内緒で、エッチなDVDをネット購入しているとか。

 * * *
 昔は本屋でエッチな本を買ったり、アダルトビデオをレンタルする時もコソコソしていました。でも今は平気。ネットで購入できるので誰にもバレません。注文する際は品名を「健康器具」とか別の物に指定できるので、配達の人や、もし女房が受け取ったとしてもわからないんです。

 ところがこの週末、結婚した娘が婿と一緒に家に遊びに来ました。「お母さんから聞いたんだけど、お父さん、男性用のエクササイズDVDを買ったんだって?」。確かに女房から「健康器具って何?」と聞かれ、誤魔化してそう答えました。

「書斎にあるんでしょ。彼も興味あるっていうから観せてあげてよ」「ダメだ。機械の調子が……」「僕、得意なんで直しますよ」と婿。覚悟を決めて一緒に書斎に行き「“いい年して”……と軽蔑しただろう?」というと「そんなことありません。僕も熟女ものとか好きですから」。え、そうなの? この秋、女房と娘夫婦で温泉に行くんだけど……この急に起こった不安、どうすればいい?

※週刊ポスト2014年10月10日

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング