教師が公然猥褻「数年前のアイドル事件と同じ」と学校が説明

NEWSポストセブン / 2014年10月9日 16時0分

 9月27日、公然わいせつの疑いで宮崎県内の私立高校教諭の藤川一郎容疑者(仮名・35)と、妻で公立中学校講師の智子容疑者(同・26)が逮捕された。

 逮捕容疑は、8月31日午後4時40分頃、宮崎県新富町の公園で遊んでいた女児2人に、智子容疑者がいきなりワンピースの前を広げて見せ、その様子を一郎容疑者がビデオカメラで撮影していたこと。ワンピースは真ん中で開くタイプで、下は全裸だった。

 智子容疑者は4月から宮崎市内の公立中学の常勤の臨時教員として採用され、国語の講師をしていた。

 2年生の副担任で、競技経験を生かして女子ソフトテニスの副顧問に。さらには給食主任として、熱心に給食当番の衛生管理や配膳の指導を行なっていたともいう。今回の逮捕劇に校長は驚きを隠せない。

「まさか、こんなことで逮捕されるとは……。いまだに信じられません。多くの生徒たちがすでにLINEやツイッターで逮捕のことを知っていたので、先日、生徒たちにも説明しました。

 公然わいせつといってもわからないだろうから、数年前にアイドルグループのメンバーが酒に酔って公園で裸になって捕まったのと同じで、智子先生は子供に裸を見せて、旦那さんがそれをビデオに撮って逮捕されました、と。教師たちで生徒たちをしっかり守るつもりです。生徒たちも真剣に聞いてくれましたよ」

 酔って裸になったアイドルと今回のケースはかなり違うと思うのだが……。

※週刊ポスト2014年10月17日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング