青空に舞い上がる雲龍「ブルードラゴン」を捉えた奇跡の写真

NEWSポストセブン / 2014年10月22日 16時0分

写真

青空に舞い上がる雲龍「ブルードラゴン」

 赤く染まった富士山に雲龍が舞い上がる「レッドドラゴン」を撮影した写真家・宮澤正明氏が、今度は青空に舞い上がる雲龍「ブルードラゴン」を捉えた。沖縄・石垣島で撮影されたこの奇跡の写真は、『レッドドラゴンカレンダー2015』(小学館)に収録されている。

 これ以外にも、伊勢神宮に近い二見浦の夫婦岩の日の出や、天空からまるで見つめているかのような太陽、宝石のような月など、世界各国の天空に現れた雲が描き出す、地球と宇宙の神秘を捉えた神秘的な写真が多数。古来、暦注として幸運を呼ぶとされる吉日(大安、一粒万倍日、天赦日、寅の日)も掲載する“幸運カレンダー”だ。

撮影■宮澤正明

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング