生粋の京都人が見て・食べて楽しい7つの散歩道を紹介した本

NEWSポストセブン / 2014年11月2日 16時0分

【書籍紹介】『ゆるり 京都おひとり歩き 隠れた名店と歴史をめぐる〈七つの道〉』柏井壽/光文社新書/860円+税

 鄙(ひな)びた地に建つ、さほど名の知れぬ社ひとつにも多くの見どころや逸話、伝承が残されている京都。その奥深さに魅せられている著者が、洛北、洛中、洛東、洛南の京都中心部より、見て、食べて楽しい七つの散歩道を紹介する。生粋の京都人による京都歩き本。

※週刊ポスト2014年11月7日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング