沢尻が過去に泣かせたのは紗栄子? 原因は男の取り合いか

NEWSポストセブン / 2014年10月30日 16時0分

 主演ドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)の悪女っぷりが迫真の演技と話題の沢尻エリカ(28才)。そんな彼女には今、ドラマの本編以上に話題を呼んでいるともいえることがある。ドラマ番宣のために出演した『めざましテレビ』(同系)での発言だ。「自分が“悪女だな”と思うことはある?」という質問に対して、

「いっぱいありますよ。気に入らない子がいて、で、その子を泣かせたことがあって(笑い)。その子がいちばんショックなことを、私がグサッて言っちゃったの。そしたら“うわぁ~ん”みたいな」

 と、共演者をいじめて泣かした過去を自ら告白。さらにそのときの気持ちについて、

「はあ? 何泣いてるの、こいつ、みたいな。“ふざけんなよ”みたいな」

 この爆弾発言を巡って、ネット上には、“泣かされたのは誰?”という書き込みで溢れた。あるテレビ局関係者が、こう明かす。

「それは紗栄子さん(27才)だと思いますよ…。実は沢尻さんと紗栄子さんはお互いが10代のころに『アイドル道』(フジテレビ系)という番組で共演しているんです」

『アイドル道』は“平成の黄金アイドル”を目指し、駆け出しの女の子たちが、さまざまなことにチャレンジしていくという番組。このときに一悶着があったという。

「ふたりは男を取り合って、関係がギクシャクしていたんですよ。それで恋敵の紗栄子さんのことが気に入らなかった沢尻さんは、彼女が楽屋に入ってくると“この部屋空気悪~い! 誰かのせいだ!”と窓を開けたりしたそうです。沢尻さんは他の共演者たちにも紗栄子さんを無視するように仕向けたりもしたみたいですよ…」(前出・テレビ局関係者)

 この“確執”が原因か定かではないが、半年後、ふたりともレギュラーから外されている。

 だが、そんな犬猿の仲のふたりだが、実はこっそり和解していた。それは紗栄子が2008年に前夫・ダルビッシュ有(28才)と結婚した直後のことだった。

「あるイベントで偶然一緒になったふたり。沢尻さんの方から紗栄子さんに歩み寄って、“あのときはゴメンね”と謝ったそうです。しかも、人気絶頂だったダルさんと結婚したことについて、“あんた、やるじゃ~ん!”とハグして褒めたたえたんです。これには喜びのあまり、紗栄子さんは泣きじゃくったそうです」(前出・テレビ局関係者)

※女性セブン2014年11月13日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング