国民的な駄菓子「うまい棒」のすべてを明らかにする一冊

NEWSポストセブン / 2014年11月2日 16時0分

【書籍紹介】『うまい棒は、なぜうまいのか?』チームうまい棒/日本実業出版社/1404円

 1979年に誕生してから今年で35年、今や1日に200万本が製造されている国民的な駄菓子うまい棒。第2次オイルショックで物価が高騰する中、子供が10円で買えるように開発され、消費税がアップしても値上げしなかった企業努力、なぜバラエティーに富んだ味を生み出すことができるかなど、うまい棒のすべてを紹介。

 撮影禁止の工場をイラストで紹介したり、遊び心をくすぐるパッケージの狙いに迫ったりと、その秘密が次々と解き明かされていくので、うまい棒がますます好きになる。

※女性セブン2014年11月13日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング