石原さとみ 事務所から結婚許可下り嬉しそうだったとの情報

NEWSポストセブン / 2014年12月26日 7時0分

 2014年はドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)や『ディア・シスター』(同)でセクシーンシーンに挑むなど、大活躍を見せた石原さとみ(28)。

 2015年はさだまさし原作の『風に立つライオン』(3月公開)や、人気コミックの実写化『進撃の巨人』(夏公開)などの映画に出演が決まっている。

 ともに濡れ場のない作品だが、連ドラではこれまで以上に「セクシー路線」を継続してくれるはず……と思いきや、そう単純な話ではないという。

「これまで滝沢秀明、佐藤健、小栗旬など、共演した俳優との熱愛の噂が絶えず、11月には『ディア・シスター』で共演した岩田剛典との深夜密会が『女性セブン』で報じられたばかり。

 ところが、共演者キラーというのは実は“表の顔”で、一般人の本命恋人がいるといわれています。

 2014年の春には『ようやく事務所から結婚の許可が出たんだ~』と友人にうれしそうに語っていたという情報もある。今後、結婚が現実味を帯びてくれば、セクシー路線を修正して肌の露出を控える可能性があります」(芸能関係者)

 ファンやテレビ局側の期待とは裏腹に「もう私には必要ない」と判断すれば、セクシー路線が“廃線”になることも十分に考えられる。ファンにとっては彼女の幸せを喜んでいいのか複雑な心境だろう。

※週刊ポスト2015年1月1・9日号

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング