さとう珠緒 ギャラ1億円でAV出演オファーあったと明かす

NEWSポストセブン / 2015年10月15日 7時0分

写真

1億円AVオファーについて語ったさとう珠緒

 ウルウルの瞳、愛らしいルックス。自称“貴重な1%の天然ブリッ子”さとう珠緒(42才)。AV出演やヘアヌード出版の噂について、「プンプン!」しながら語った。

――さとうさんには3年前、吉田豪さんとの対談で、NEWSポストセブンにご登場いただきましたね。

さとう:やりました! 吉田豪さんが悪いんです(笑い)。あの記事でAVに出演するんじゃないかって疑惑が浮上したんですよ~。「珠緒ちゃんはAV出演の噂があるけど」って言われて、そういえばそうだなって思ったんです。あるじゃないですか、〇〇がAV出演!みたいな、そういう流れの。

――その後、AVのオファーがあったんですか?

さとう:たまに会う友達経由で、「アダルトビデオメーカーの人がさ」って。雑誌の編集長だか誰かを経由して、AVの話があるんだけど、というのが携帯電話にかかってきたんですね。

――そのときのAVの報酬金額は?

さとう:AVが1億円で、ヌード写真集が3000万円っていうセットで。もう笑うしかないです。「なに言ってるんですか、ありえませんよ~」って言って、終わったんですけど。

――ぶっちゃけ、1億3000万円と言われたら、揺れませんでした?

さとう:税金で、ビデオだけでもかなり持っていかれてしまうでしょうし。それに他の仕事に差し支えがあるとすると、生涯年収としたら、マイナスかもしれないじゃないですか(笑い)。シリーズ化してどんどんいけば、もしかして生涯年収で抜くかもしれないですけど…ってお金が良ければ出るわけじゃないですよ(笑い)。

――そのあとも、AVのオファーは続きました?

さとう:ありました。同じところからルートを変えてきたのかもしれませんけど。それから映画でとか、ちゃんとした文学系の何とかなんですけどって。でも、ほぼ脱ぎメインみたいな。

――今後AVのオファーがあったら、可能性はある?

さとう:う~ん、どうなのかなあって含みを持たせておきます(笑い)。だって、キッパリ否定したら、アサヒ芸能さんとかがもう記事にしてくれなくなるじゃないですか~!

――ところでさとうさんは、ネットニュースを見ますか?

さとう:時々。スマホをいじっていると、いろいろ出てきますよね。

――ネットって色々書かれちゃいますよね。よく間違いもあるんじゃないですか?

さとう:いっぱいあると思いますよ、全部チェックしていないのでわからないんですけど。“仕事がなくて、自分でテレビ局とかに営業している”って書いてありましたけど、自分で営業したことはないんですよ。あれは嘘ですね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング