1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

木村拓哉 移動距離7300kmの全国行脚はファンへの恩返し

NEWSポストセブン / 2017年4月20日 7時0分

 木村が映画のPRのためにここまで地方を回るのは過去に例がない。

「今回はソロになってからの初映画ということもあるでしょうが、この映画後、芸能生活を始めて以来の長期休暇を取ることになっているそうです。その前にファンに直接恩返しをしたいという思いがあるようです」(芸能関係者)

 木村キャンペーンは終わらず、大興奮は続きそうだ。

 その全国行脚の最中、木村は4月10日放送の『さんタク』(フジテレビ系)に出演。明石家さんま(61才)の付き人体験をしたり、合コンをしたりと久しぶりにバラエティー全開の姿を見せた。番組ではSMAP解散から4か月経った今の気持ちについてさんまが質問したが、木村は苦笑いをしながらも「振り出しに戻ってしまう。せっかくこの時間を過ごしたので、言わなくていいんじゃないですか」と前を向いた。

 それはほかのメンバーも同じだ。香取慎吾(40才)と中居正広(44才)は解散後初の共演を果たす。香取がレギュラー出演する4月22日の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に中居がゲスト出演することがわかった。

「解散後、テレビでは初めての共演で、周囲も大注目です。中居くんの冠番組の番宣も兼ねたものですが、どんな会話が繰り広げられるのか、楽しみです」(前出・芸能関係者)

 薫風の新たな季節を迎えている。

※女性セブン2017年5月4日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング