福岡のお天気お姉さん プリプリごまさばに「バリうま~」

NEWSポストセブン / 2018年7月8日 7時0分

写真

九州朝日放送『サワダデース』に出演する財津南美さん

 地元の気候と風土を知り尽くす地方局のお天気キャスターは、ご当地の絶品グルメにも精通している。九州朝日放送『サワダデース』に出演する財津南美さん(22)が、福岡県の郷土料理「ごまさば」の名店を紹介してくれた。

 * * *
 お天気レポーター4年目ですが、最初の頃は“傘”と“雨”を言い間違えて「急に傘が降ってきました」と大失敗をしてしまったことも(苦笑)。今も日々反省していますが、皆さんから「ミナミちゃん、今日のレポートはよかったよ」と声をいただくと、元気いっぱいになれます。

 新鮮な真サバの刺身に、醤油ベースのタレとゴマをかけ、ネギなどの薬味と食べる「ごまさば」は、福岡出身の私が胸を張って自慢できる郷土料理です。

 実は最近、番組内でグルメレポートもさせていただいています。少し照れますが、今日の「ごまさば」をレポートしてみます!

 まず、こんなに大きくて厚いサバの切り身は見たことがありません。口に入れると、プリプリした歯ごたえがあるけれど、脂がのっていてとろけるよう。大好物のネギもたっぷりで、“バリうま~”。こんなに美味しいものをいただけて、とっても幸せです。

【海鮮屋 はじめの一歩】
福岡市博多区博多駅前3-7-15庄野ビル1階/11時半~14時、17時半~24時(日・祝のみ23時まで)/休みは年末年始

・ごまさば 丸皿(3人前)3542円/店の人気No.1の「ごまさば」は、その日に獲れた真サバのみを刺身にして花びらのように並べ、特製のタレ、ゴマ、ネギをたっぷりかける。鮮度にこだわり、産卵時期や天候によって提供しない日もある。

●ざいつ・みなみ/1995年生まれ。お笑いトリオ「東京03」のファンで、DVDを全作揃え、毎年ライブを観に行く。晴れの日が大好き。

撮影■岩本 朗

※週刊ポスト2018年7月13日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング