宮根誠司アナ 芸能人の隠し子騒動に「あかん!」とは言えぬ

NEWSポストセブン / 2012年1月7日 16時0分

妻以外の女性との間に娘がいたことが明らかになった宮根誠司(48)。しかし、宮根といえば、情報番組の司会者として日々、政治に社会、さらには芸能ニュースなどを扱わなければならない立場。当然、芸能人の“隠し子”といったニュースも取り上げなければならないときもある。

これまでも市川海老蔵(34)や市川染五郎(38)、石井竜也(52)などにも隠し子がいたことが発覚している。昨年2月、女性セブンが報じた歌舞伎役者・片岡愛之助(39)の隠し子騒動も話題となった。あるテレビ局関係者は、こう話す。

「宮根さんは本番前に、“今日のテーマ嫌やわ~”なんていってたことがありましたね」

女性セブンの取材に対し、宮根は、「そんなことをいった覚えはないけど…」と否定しつつも、こう説明してくれた。

「もちろんぼくは、自分も同じなんですから、『それはあかん!』なんて口が裂けてもいえませんよね。きっと愛之助さんにしても海老蔵さんにしても、いろいろな問題を抱えていたはずです。ぼくと同じように子供たちに迷惑かけたくないとか…。だから“隠し子”っていう言葉をあんまり使いたくないと思うんですよね。世間的には隠していると思われてしまうのは仕方ないですがね…」

※女性セブン2012年1月19・26日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング