ダル離婚成立で嫁側の親族「紗栄子と子供は金の卵」との証言 

NEWSポストセブン / 2012年1月23日 7時0分

レンジャースへの移籍決定と共に、2010年11月から続いていたダルビッシュ有(25)と紗栄子(25)との離婚協議もまとまった。なぜ、メジャー契約成立と同時に離婚が成立したのか? 離婚問題に詳しい、弁護士の荘司雅彦氏は次のように解説する。

「一般的には、ダルビッシュさんに契約金と新たな年俸が入ることで、紗栄子さんが得られる財産分与や養育費の額は相当に増えると考えられます。紗栄子さん側からすれば、契約成立を待って離婚するのは当然の判断だと思いますよ」

紗栄子側は、離婚の「交渉成立」に向け、すでに動き始めていたようだ。

「彼女は、子供と住むために、新しい高級マンション物件を探していたようです。また、親族の中には、ダルビッシュからの金を当てにして、新ビジネスを立ち上げる計画を立てている人もいると聞きます。その人は、『紗栄子と子供は金の卵を産むにわとりだよ』といっていたとか」(芸能関係者)

タフネゴシエーターの妻との交渉は、メジャーよりも大変だった!?

※週刊ポスト2012年2月3日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング