ボートレース高額配当はG1&SGの初日、最終日を狙え!

NEWSポストセブン / 2012年1月28日 16時0分

写真

高額配当が来た!

ギャンブルをやる人なら一度は夢を見るのが高額配当をゲットすることだろう。ボートレースは当てやすさが売りのため、基本的には他の公営競技よりも高額配当は出づらい。とはいえ、1つのレース場でも1日1本以上は万舟(まんしゅう。100倍以上の配当)が出るので、レースさえ見極めれば高額配当をゲットするのはそんなに難しいことではない。
では高額配当が出るレースの見極めポイントとは?

・記念(G1&SG)の初日、最終日を狙え!
ボートレースは不公平にならないように、大会前に毎回ボートとモーターを抽選する。それぞれのボートとモーターには勝率があり、高い勝率のものをエースモーターと呼ぶ。そのため強い選手でも勝率の低いモーターを引くと苦戦することも。

逆にダークホース系の選手がエースモーターを味方に活躍することもある。そのためモーターの調子が読めない初日は強豪選手に人気が集中しがちだが、強豪選手たちのモーター勝率が低かったりすると調子が上がらないことも多く、高額配当が出やすくなるのだ。

しかしモーターは毎日整備して良いもの。そのため強豪選手たちはワーストモーターも仕上げてくるため中盤以降は波乱が起こりづらくなる。最終日は一般戦に関しては予選を終えているため、結果を出している選手はフライングを切りたくないためスタートを控える。

しかし前半成績が悪かった選手は少しでも良い着順を取ろうと攻めるため、波乱が起きやすくなる。また優勝戦も少しでも高い賞金を獲得しようとギリギリのスタートを踏み込む選手が多いため、これまた波乱が起きやすくなる…という傾向があるのだ。
実際、今年行われた2つのG1のデータは以下の通り

●近松賞(尼崎ボートレース場 1/12~17)
初日…万舟4本、3連単平均配当:9592円
2日目…万舟6本、3連単平均配当:10252円
3日目…万舟2本、3連単平均配当:8233円
4日目…万舟3本、3連単平均配当:7177円
5日目…万舟1本、3連単平均配当:8381円
6日目…万舟4本、3連単平均配当:14635円(節間最高配当61160円)

●全日本王者決定戦(からつボートレース場 1/18~23)
初日…万舟5本、3連単平均配当:9008円
2日目…万舟0本、3連単平均配当:3728円
3日目…万舟1本、3連単平均配当:4965円
4日目…万舟3本、3連単平均配当:7042円
5日目…万舟1本、3連単平均配当:3066円
6日目…万舟5本、3連単平均配当:10940円(節間最高配当45530円)
(共にレース不成立のものは除いた配当)

特に全日本王者決定戦は初日&最終日と中盤の結果の差が平均配当を見て一目瞭然だろう。逆に本命党の人たちは、初日&最終日は勝負を控えたほうが良さそうだ。具体的な万舟の取り方については次回紹介しよう。

(文/モリコロ)

※写真は近松賞での最高配当を的中した証拠写真




【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング