保湿の疑問 化粧品は高いほどいい? 風呂上りはすぐケア?

NEWSポストセブン / 2012年2月6日 16時0分

老化の原因は乾燥にあり! 意外と知らない保湿のホンマでっか? を「銀座ケイ スキンクリニック院長」の慶田朋子さんとビューティーライターの入江信子さんに検証してもらった。

Q1.化粧水と乳液だけじゃダメってホント?
ホント。「大人の保湿には、化粧水、乳液、クリームをセットで使うのがベスト。化粧水は肌のキメを整え、ほかの美容成分をなじみやすくさせますし、肌を柔らかくする乳液と肌を活性化させるクリームも、役割が違うので、両方使ったほうがいいでしょう」(入江さん)。

Q2.大人の女性の3人にひとりは乾燥肌ってホント?
ホント。「しかも、原因のほとんどが洗顔のしすぎ。汗とホコリは水で落とせるので、メイクをクレンジング剤でやさしく落としたら、ぬるま湯ですすぐ程度に」(慶田さん)。「洗顔は全顔をしっかりしなくてOK。よく泡だてた洗顔料で、Tゾーンを中心に古い角質を落とし、くすみをオフ」(入江さん)。

Q3.保湿アイテムは高価なほうがいいってホント?
そうともいいきれません。「美容成分がつまった高価な保湿アイテムは、つけることで満足してしまって、量が足りていない人が多いんですよ。高価な保湿アイテムを、もったいなくて、少ししかつけないのなら、安くてもいいから気兼ねなくたっぷりつけられるアイテムを選びましょう。つけても量が足りていなければ意 味がありません」(入江さん)

Q4. いま話題の美容オイル、大人の肌にいいってホント
ホント。「『オイルはベタつく』と敬遠されがちですが、美容オイルはなかなかのすぐれモノ。水分の蒸発を防いで肌をガードしてくれるのはもちろん、少量でも伸びがいいし、肌なじみも抜群。ほかの美容成分の浸透を助ける働きもあります。苦手な場合は、乳液やクリームに混ぜて使うのも手」(入江さん)

Q5.お風呂上がりにすぐスキンケアしないとダメってホント?
ホント。「『あとでゆっくりやろう』は厳禁! 顔を洗ってからしばらく何もつけないという人が約6割もいるといわれています。これはとってもキケンなこと! その間にもどんどん水分が蒸発しているのです。入浴後は、3~5分以内にはケアを。“すっぴん肌は老けのもと”と肝に銘じて」(入江さん)

※女性セブン2012年2月16日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング