中国人観光客に「ストリップ劇場」が人気 夫婦で鑑賞が定番

NEWSポストセブン / 2012年2月17日 16時0分

 春節(旧正月。今年は1月23日)の休みを利用して日本を訪れる中国人に、いまなぜか「ストリップ劇場」が人気だという。しかも中国人の場合、夫婦で出向く。実際に体験した中国人男性に話を聞いた。

「エロというよりは好奇心です。ステージで真っ裸の女が踊るなんて、中国にはない見せ物だから、女性も演劇や舞台を観る感覚なんです」

 中国では、旅行業法でエロ目的や賭博(パチンコ、競馬場など)関係の場所に旅行客を案内してはいけない。だが実際は、添乗員がバスの中で説明を始めるのが「定番」。もちろん自由参加だが、「たいていの人は行く」(同前)という。

※週刊ポスト2012年2月24日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング