KARAのジヨン 18歳の若さが弾けるムチムチ太ももに釘付け

NEWSポストセブン / 2012年2月18日 7時0分

写真

KARAのニコル(右)とジヨン

 日本列島を寒波が襲い、日本海側は記録的な大雪。九州でも最低気温が氷点下を記録するなど、2月になっても極寒列島の日本。だが、そんな冬の厳しさの中でも、記者会見場は違った。第26回ゴールドディスク大賞に登場したKARAは、寒さなんてどこ吹く風のミニスカ生脚という大胆衣装で登場。

 料理が得意で家庭的なニコル(20)は、メンバーが住む寮で5人分の料理を作ることもあるそう。アメリカ出身のためかリズム感抜群で、KARAの代名詞となったヒップダンスが一番上手いという。

 一方、ジヨン(18)は、2月8日にソウルの女子高を卒業したばかりで、もちろん最年少。彼女の晴れの姿を見るため、卒業式には日韓のマスコミやファンが殺到した。ジヨンの太ももに目が釘付け♪

※週刊ポスト2012年2月24日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング