肩こりチェックポイント 9個以上あったら慢性化してる恐れ

NEWSポストセブン / 2012年2月16日 16時1分

 肩こりは日々の生活習慣の積み重ねが原因のことが多いが、果たしてあなたの肩こりはどれだけヤバ~い状態にあるのか。『あきカイロプラクティック治療室』(神奈川・横浜)副院長の檜垣暁子先生にチェックポイントを作ってもらいました。チェックされた数に応じ、その「ヤバさ」が分かるようです。

□運動不足になりがち
□デスクワークやPCを使った作業など、長時間同じ姿勢をとることが多い
□季節の変わり目に調子を崩しやすい
□頭痛になることが多い
□細かいことが気になるなど、どちらかといえば神経質
□人前に出る、苦手な人と一緒に過ごすなど、緊張する場にいることや、人間関係のストレスがある
□くよくよ悩んだり、考えこんでしまうことがよくある
□目が疲れやすい
□背中が丸くなりやすく、“猫背”である
□バッグをかける肩、持つ手が決まっている
□日々の買い物などで重い荷物を持つことが多い
□冷え症である
□足を組んだり、あぐらをかくことが多い
□高めの枕でないと眠れない
□ピチッと体にフィットしたり、胸元が大きく開いた服装が好き
□なで肩体質で首が長い

チェックした数が
【0~3個】
首や肩の周りの筋肉をさわってみましょう。「張っているな」と感じたら“肩こり予備軍”。いまのうちに首・肩周辺の筋肉の血流改善対策を。(檜垣先生・以下同)
【4~8個】
自覚症状はなくても、腕や頭を支える筋肉が緊張している可能性大。肩こりがこれ以上進行しないよう、いますぐ対策を。
【9個以上】
肩こりが慢性化している恐れがあります。頭痛や腕のしびれがあるなら、肩こりの中に病気が潜んでいるかも。一度、お医者さんに行くといいでしょう。

※女性セブン2012年3月1日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング