第1子誕生の堤下やピカルメンバー集結のコントライブ開催

NEWSポストセブン / 2012年2月20日 16時0分

 コント日本一を決める大会として、毎年恒例となっている『キングオブコント』。その2011年王者であるロバートを含むコントの実力者が集結するお笑いライブ、『キングオブコントツアー2011』が2月20日大阪のなんばグランド花月でスタート。東京公演は、3月5日にメルパルク東京で行われる。

 東京公演での出演は、ロバートのほか、モンスターエンジン(2011年度3位)、インパルス(2011年度4位)、ラブレターズ(2011年度7位)、しずる(2009年度3位、2010年度6位)、平成ノブシコブシ(2011年度準決勝進出)、ハイキングウォーキング(2011年度準決勝進出)、アームストロング(2011年度準決勝進出)、ブロードキャスト(2011年度準決勝進出)の9組。MCは、2010年R-1ぐらんぷり王者のあべこうじが務める。

 王者の貫禄を見せるロバートはもちろん、注目すべきはその同期であるインパルスだ。ツッコミ担当の堤下敦は、1月24日に第1子となる女児が誕生したばかり。ロバートとともに出演する『はねるのトびら』(フジテレビ系)の2時間スペシャル(2月15日放送分)では、第1子誕生までの道のりを密着し、なぜかIKKOの衣装を着て出産に立会い、我が子を抱いて涙する堤下の姿がお茶の間に流れた。そんな格好で初対面したということもあって、娘は全然なついてくれないとのことだが、親となった堤下が本業であるコントでしっかり笑いをとることができるのか見ものだ。

 また、現在人気沸騰中のコント番組『ピカルの定理』(フジテレビ系、毎週土曜23時10分~)に出演する平成ノブシコブシとモンスターエンジンも目が離せない。4月からは毎週水曜22時に放送時間も昇格。こうした旬のメンバーが揃う東京公演は、コント好きには嬉しい組み合わせだろう。

 めでたい話つながりということなら、アームストロング・安村昇剛も2月12日に入籍したばかり。テレビ出演はまだ少ないが、劇場での評価はめっぽう高いアームストロングにも注目だ。



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング