SKE48チームEセンター グランパスの試合に熱心に足を運ぶ

NEWSポストセブン / 2012年3月10日 16時2分

写真

SKE48の木本花音と平松可奈子

 いまAKB48の人気を猛追しているのが名古屋・栄を拠点とするSKE48。松井玲奈、松井珠理奈など16人を選抜した4月始まりの『SKE48オフィシャルスクールカレンダーBOX 2012-13』(小学館・2500円)が、3月27日に発売される。

 とはいえAKB48のメンバーと比べると、まだSKE48メンバーの知名度は低い。というわけで、いまこそ覚えておきたいSKE48メンバーを紹介しよう。今回は、カレンダー選抜メンバーの中から、木本花音(かのん)ちゃん(左)と平松可奈子ちゃん(右)だ。

 木本花音ちゃんは、1997年8月11日生まれ、チームE所属。チームではセンターを務める超注目の新星。将来はベッキーのようなマルチタレントになるのが夢。趣味はサッカー観戦で、地元・名古屋グランパスエイトの試合には、年間10試合以上足を運ぶほど熱狂的ファンである。

 平松可奈子ちゃんは、1991年11月14日生まれ、チームS所属。ニックネームは“かなかな”。「もきゅもきゅ」というのが口癖で、ほっぺたが柔らかく伸びるのがアピールポイント。テニスで全国大会に出場したという意外な特技も持っている。

撮影■TOMMY



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング