仏前結婚式 木魚と鐘の「ポクポクチ~ン」で「おめでとぉ~」

NEWSポストセブン / 2012年3月10日 16時0分

 みうらじゅん氏は、1958年京都生まれ。イラストレーター、エッセイスト、ミュージシャン、ラジオDJなど幅広いジャンルで活躍。1997年「マイ ブーム」で流行語大賞受賞。仏教への造詣が深く、『見仏記』『マイ仏教』などの著書もある同氏が、仏前結婚式について考察する。

 * * *
 仏教で行なう婚礼=仏前結婚式って知ってます?
 
 高校時代の同級生の寺の跡取りが、自分の寺で結婚式をあげたんで出席したんだけど、こんなめでたい席でもさすがは仏教だけあって、ちゃんと登場するんですよ、木魚と鐘の「ポクポクチ~ン」が!! 
 
 つまり、「ポクポクポク……チ~ン!」ときて、「結婚おめでとぉ~」なのだ。
  
 仏教系の学校に通っていた私ですら違和感を覚えたくらいだから、ふつうの人はびっくりしちゃうのかもしれない。

※週刊ポスト2012年3月16日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング