42才女性 韓流アイドルに手握られ「息できない~」と大興奮

NEWSポストセブン / 2012年3月12日 16時0分

 ときめきを与えてくれる、素敵な出会いは、高価な美容液より、アンチエイジング効果があるのかも? 今回は埼玉県のパートSさん(42才)が会いに行けるK-POPアイドルにときめいたという。以下はSさんの告白だ。

 * * *
 韓流&K-POPファン歴の長~い私。昨年、新たなドツボアイドルが誕生しちゃったから、もう大変! それは、『Apeace(エーピース)』。

 AKB48の“会いに行けるアイドル”のコンセプトをそのままK-POP版にしたグループで、彼らを一目見た瞬間からハマっちゃったんです。いまでは、月2回のペースで、東京・恵比寿にある『K THEATER TOKYO』に会いに行っている始末。もう、完全な追っかけです(笑い)。

 メンバーの中でも、お目当ては、ミン・ジンホンくん。かつて私が好きになった韓流アイドルのなかでも、最年少の御年18才!(汗)

 お楽しみはなんといってもイベント終了後。その日のメンバー全員で、私たちファンが出てくるのをロビーで待っていてくれて、お約束の握手会があるんです。こういうときのために、地道に韓国語を習い続けてきた私。毎回なんとか顔を覚えてもらおうと必死で話しかけようとするのですが、いざ彼が目の前に来ると、頭は真っ白に…。もはや日本語すらおぼつかない情けない状態になっちゃうんです(涙)。

 絶対マニュアルに書いてあるんだと思うんだけど、握手はもちろん両手。包み込むように、ギュッと握ってくれて、しかもなかなか離してくれないんです! いつも、「ドキドキしすぎて息ができない~、もうやめて、離して~、お願いします~」と、心で叫びながらパニックになっちゃうの。

 まさに、彼らは、“見るサプリ”!! このドキドキは、もう病みつきで、しばらく、やめられませ~ん。

※女性セブン2012年3月22日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング