いつもの家カレーを「エスニック風」や「中華風」、「欧風」に

NEWSポストセブン / 2012年3月10日 16時0分

写真

シーフードカレー

 女性セブン本誌で好評連載していたマンガ『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』のレシピや、毎日の料理をよりおいしくするヒントを紹介します。

 * * *
 前回に引き続き、いつものカレーをちょっとアレンジするアイディアレシピをお届けします。

【シーフードカレー】
フライパンに油を熱し、薄切りにした玉ねぎを炒め、透き通ってきたら輪切りにしたいか、むきエビを加えて炒める。白ワイン、水、カレールーを加えて煮る。魚介に火が通ればでき上がり。煮込みすぎると硬くなるので注意。

【ココナッツミルクカレー】
ひと口大に切った鶏肉と玉ねぎ、せん切りたけのこを具にし、やや水分少なめのカレーを市販のルーで作る。仕上がる直前にココナッツミルク(1人分50g目安)と、少量の油でソテーしたなすを加える。残ったカレーの温め直しにココナッツミルクを加えてもよい。

【中華風カレー】
フライパンに油を熱し、ひと口大に切った玉ねぎと鶏もも肉を炒める。カレー粉、オイスターソース、中華スープの素、水を加え、中火で煮る。鶏肉に火が通ったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、茹でたさやえんどうを加える。



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング