神田正輝と破局の長谷川理恵 神田以上の男と会えるかを心配

NEWSポストセブン / 2012年3月16日 16時0分

 結婚間近といわれていた長谷川理恵(38才)と神田正輝(61才)だったが、長谷川はバレンタインの日に自身のブログで破局を公表した。

 その直後の2月22日、元カレの石田純一(58才)が会見で、長谷川から電話があったことを明かした。

「(長谷川は)“将来像が重ならない”といっていた。“非常につらい。でも自分が決めたことだから前を向いていきたい”とも」

 別れて1か月以上が経ったが、押しかけ転居をしていたため、長谷川の自宅は神田の自宅から車で5分というご近所のまま。それゆえ未練もなかなか断てないでいるという。長谷川の知人はこう話す。

「かなり落ち込んでいますよ。“自分で出した結論だけど、なかなか気持ちが上がらない”といっています。年齢のこともありますし、神田さんと別れたからといって、彼以上の男性に会えるか自信もないみたいで…。愛犬の謝謝くんによく話しかけているんですけど、すごく寂しそうですよ」

※女性セブン2012年3月29日・4月5日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング