オセロ・松嶋尚美 新ベビーシッターはゴミ屋敷住人との証言

NEWSポストセブン / 2012年3月17日 7時0分

 オセロ・松嶋尚美(40才)は、3月6日のブログで生後3か月になる愛息の新しいベビーシッター・A子さんを写真付きで紹介した。しかし、このブログを読んだという人物から、こんな声が寄せられた。

「ブログを見た瞬間、“あっ、あの人は…”ってハッとしました。なぜなら、ウチの近所で噂になっているゴミ屋敷のような家の人だったからです。よけいなお世話かもしれませんが、本当にこの人に赤ちゃんをまかせていいの、と心配で…」

 実際にその家に行ってみると、確かに“ゴミ屋敷”のようだった…。木造2階建ての古びたアパートなのだが、窓の外には雨に濡れてグチョグチョになった段ボールが散らばり、部屋の中には雑誌や古新聞などが山のように積み重なっているのが見えた。

 A子さんは、現在はそのアパートを出て、他の場所で暮らしているようだが、彼女の知人に話を聞くと、他にもこんな話が…。

「A子さんは人なつっこくて、ベビーシッターとしては優秀だと思いますよ。ただ彼女は、かつて働いていた職場で金銭トラブルを起こして辞めなきゃいけなくなったそうなんです。松嶋さんの家では揉めごとが起きなければいいんですが…」

※女性セブン2012年3月29日・4月5日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング