『ONE PIECE』トリビア サンジの名前は最初ナルトだった

NEWSポストセブン / 2012年3月31日 7時0分

 驚異的な人気を誇るコミック『ONE PIECE』。木村拓哉(39才)、安室奈美恵(34才)、AKB48・高橋みなみ(20才)、矢口真里(29才)、ロンブー淳(38才)、栗山千明(27才)、ケンドーコバヤシ(39才)…と芸能人にも熱烈な大ファンが数えきれないほどいる。ここでは、誰かに話したい『ONE PIECE』トリビアを紹介しよう。

 まず、ひとつ目。“麦わらの一味”には、魅力的なキャラクターが多く登場するが、そのうちのひとりにコックのサンジがいる。渦巻き眉毛だから、最初は「ナルト」という名前にする予定だったが、連載中のジャンプ誌上で、『NARUTO―ナルト―』という漫画が始まったため、サンジになったそう。

 ふたつ目。現在、65巻まで出ている単行本。実は、1巻と61巻の構図は一緒だ。これは61巻から物語が第二部に突入することを記念して作ったそう。1巻では小さい船にたった3人しか乗っていなかった一味も、61巻では、豪華な船に9人も乗船している。

※女性セブン2012年4月12日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング