【伝説CM】「オー人事、オー人事」が現代版になってさらにパワーアップ! 意識高い系、インスタ映え、ジョブズ風のダメ出し上司が登場して…

Pouch[ポーチ] / 2018年2月14日 12時15分

写真

【伝説CM】「オー人事、オー人事」が現代版になってさらにパワーアップ! 意識高い系、インスタ映え、ジョブズ風のダメ出し上司が登場して…

ある日のこと。チャイコフスキーの『弦楽セレナーデ』がテレビから流れてきたと思ったら、「オー人事、オー人事」という聞き覚えのあるフレーズが耳に飛び込んできたんです。

これはもしや、90年代後半に流れまくっていた、伝説の「スタッフサービス」CMなのでは……!?

わたしの予感は見事に的中していました

あの印象的なテレビCMが始まった1997年から20周年を迎えたことを記念し、2017年にWEB動画でリバイバル。好評をうけ、今年からテレビCMが放映されているというのです!

「オー人事、オー人事」という1度聞いたら忘れられないワードといい、シュールな展開といい、なにもかもが当時のテイストそのまんまで感動しちゃううう!!!

【あなたは何作観た?】
2018年2月9日から公開されているのは、合計6本の新作CM。20周年を記念して制作されたというそのラインナップは、「試着」篇、「オーケストラ」篇、「ちゃぶ台」篇、「意識高い系」篇、「承認」篇、「セキュリティ」篇となっています。

YouTubeにアクセスし、さっそくまとめて観てみたのですが……そうそう、これこれ。この謎すぎる職場環境こそが、「スタッフサービス」CMの再骨頂なのよね!

【シュールさに安定感感じるわ~】
“インスタ映え” を意識しすぎなお客様に翻弄されまくる「試着」篇に、なかなか指揮棒を振ってくれない指揮者にイライラする「オーケストラ」篇

「ちゃぶ台」篇では、企画を出すたびスティーブ・ジョブズ風の外国人の上司が「なんか違う!」とブチ切れて “ちゃぶ台返し” しちゃうし、「意識高い系」篇では、同僚達の意識だけでなく座っているイスの位置までどんどん高くなっていっちゃう。

「承認」篇は、承認してもらわなきゃいけない上司がやたら多い(会長のほかにハイパー顧問やグレート顧問までいる)から、終わりが見えない。

さらに「セキュリティ」篇では、スパイ映画かよってくらいに会社中にセキュリティシステムが配備されてるしで、なにもかもが “ありえない” の連続! こんな会社、誰だって辞めたくなっちゃうわ(笑)。

【「オー人事」は電話番号です】

ちなみに「オー人事、オー人事」とは、「スタッフサービス」のフリーダイヤルの番号 (0120-022-022) をもじったものです。もしも今、上司や部下、職場に恵まれていないと感じているのなら、今すぐ「022(オー人事) 022(オー人事) 」してみるといいかも!?

参照元:スタッフサービス、YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

Pouch[ポーチ]

トピックスRSS

ランキング