「ディズニー・ハロウィーン2019」の新衣装にご注目! 衣装の中に海の生き物やゴーストたちが隠れています!!

Pouch[ポーチ] / 2019年8月24日 8時45分

写真

「ディズニー・ハロウィーン2019」の新衣装にご注目! 衣装の中に海の生き物やゴーストたちが隠れています!!

2019年9月10日から10月31日までの期間、東京ディズニーリゾートでスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」が開催されます。

イベントに先がけて公開されたのは、「ディズニー・ハロウィーン」の衣装!

エキゾチックなものや、おばけを連想させる模様のものなど個性に溢れていて、どれもとーっても華やかなんですよね♪

【ディズニーシーには妖しくエキゾチックな衣装が登場】
このたびお披露目されたのは、東京ディズニーシーで今年初公演されるハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」の衣装と、東京ディズニーランドのエンターテインメントプログラム「スプーキー “Boo!” パレード」の衣装。

ハーバーショー「フェスティバル・オブ・ミスティーク」の衣装のベースとなっているのは、かつてハロウィーンの祝祭が行われていた中世ヨーロッパの当時の服装。

海獣の骨やヒレ、うろこなど、海の生き物を連想させるモチーフが取り入れられています。

全体的な雰囲気は、妖しくダークで、どこかエキゾチック。異国のお姫様のようなミニーのドレスにも、ぜひ注目してみてくださいね。

【ディズニーランドはゴースト仕様!?】
いっぽう「スプーキー “Boo!” パレード」の衣装には、ハロウィーンらしく、ゴーストがフィーチャーされています。

ディズニーの仲間たちがゴーストの仲間入りをすると、衣装もゴースト仕様にチェンジ!

蝶ネクタイやスカートにガイコツの模様が施されていて、カラフル&ポップでありながらも、ゾクゾクするデザインに仕上がっているんです。

【異なる魅力があってどちらも素敵~!】
それぞれ雰囲気が異なるので、どちらの衣装も見のがせません!

ハロウィーンにふさわしいおめかしをしたミッキーとミニーに会うべく、ディズニーリゾートに出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:Disney

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング