ミステリアスな「魔女が作る毒りんご」のスイーツが品川プリンスホテルに登場♪ 白雪姫になった気分でかじってみたい…

Pouch[ポーチ] / 2019年9月21日 15時0分

写真

ミステリアスな「魔女が作る毒りんご」のスイーツが品川プリンスホテルに登場♪ 白雪姫になった気分でかじってみたい…


童話の白雪姫に登場する「毒りんご」。見るからに真っ赤で毒々しいのに、ひと口でいいからかじってみたい……そんな妖しげな魅力に満ちている気がします。

東京・品川プリンスホテルコーヒーラウンジ マウナケアに登場したのは、“魔女が作る毒りんご”をテーマにしたというスイーツ「SWEET SPOOKY APPLE」

今年のハロウィンは自分自身が白雪姫になった気分で、この4種類のりんごのお菓子を口にしてみるのはいかが……?

【深紅のりんごが美しいチョコレートムース】
りんごをモチーフにした4種のケーキには、それぞれ魔女の“魔法のキーワード”が込められているのだそう!

たとえば深い赤色をした「Sleep Holic」には、「~不気味なほど深い眠りにつける!?~」というキャッチフレーズ付き。

こちらはりんご果実とキャラメルコンポートを閉じ込めた紅茶フレーバーのチョコレートムースだそう。正統派の毒りんごともいうべき見た目とうっとりするような甘~い味わいに、ひと口食べれば白雪姫のように倒れちゃいそう……ということかしら?

【ナッツやマロンでできた秋らしいムース】
そして「Trick Holic」に付けられているのは、「~不気味なほどいたずら心がくすぐられる!?~」というキャッチコピー。


こちらはアーモンドやピスタチオなどのナッツでコーティングされていて、遊びゴコロがいっぱい! 名前も「トリック・オア・トリート 」を彷彿とさせて、いちばんハロウィンらしい一品といえるかもしれません。

とはいえ、中身はカシスとマロンのムース。大人っぽさ漂う上品なスイーツに仕上がっているのはさすがです。

【どのりんごにしようかワクワク……】
このほか、青りんごと蜂蜜という二層のムースにレモンが加わった「Thrill Holic  ~不気味なほど心がわくわく躍る!?~」と、真っ赤な血のようなソースがしたたるフランボワーズとローズが香るレアチーズケーキ「Love Holic  ~不気味なほど好きな人に会いたくなる!?~」も。

イートインでいただくとりんごの横にメレンゲ仕立てのキュートなミニゴーストが付いてくるとのことで、写真映えも期待できそう♡

それぞれのりんごに込められたストーリーに想像力をかき立てられる「SWEET SPOOKY APPLE」の販売期間は2019年10月31日まで。お値段は各税込700円(別途10%のサービス料)です。ちょっとダークでゴシックな大人のハロウィンを楽しみたい方にはピッタリですね!

※本文中の税込価格は2019年9月30日までのものです

参照元:品川プリンスホテル、プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング