無線LANサービス「D.e-Net Wi-Fi」でトヨタグループのコスト低減に貢献

PR TIMES / 2013年2月27日 19時15分

トヨタ自動車系の情報通信会社、株式会社トヨタデジタルクルーズ(本社:愛知県名古屋市
代表取締役社長:岩瀬勇二郎 以下トヨタデジタルクルーズ)は、トヨタグループ及び関連企業様を
中心に、管理・認証・監視システムをクラウドで提供する、無線LANサービス「D.e-Net Wi-Fi」を
2013年4月より提供開始します。



1.背景
 近年、場所やデバイスにとらわれないワークスタイル変化へのニーズが高まる一方で、コスト削減、
セキュリティ強化、運用負荷軽減などの観点で、企業規模にかかわらず、高セキュリティ、低コストの
無線LAN基盤が求められています。
 トヨタデジタルクルーズは、従来よりネットワークサービス“D.e-Net”シリーズをお客様に提供して
まいりました。この度、アルバネットワークス株式会社製品を採用した、無線LANサービスを追加する
ことで、ネットワークの更なるサービス向上を実現いたします。


2.特長
 「D.e-Net Wi-Fi」は、自社で個別に構築する手間をかけることなく、高品質な企業向け無線LANを
「使い易く・スピーディかつ安全・安心、低コスト」にご利用いただけるサービスです。
 同サービスは、無線LAN利用に必要なアクセスポイント、管理・認証・監視システム、運用・サポート
までをパッケージ化し、月額料金でご提供します。

弊社からアクセスポイントをレンタル提供、システムをクラウド経由で一元的にご提供することにより、
お客様は手を煩わせることなく、中核業務に専念できます。従来、有線LANをお使いのお客様は設備の
新規投資、フロアーレイアウト変更に伴うケーブル工事費が不要になるほか、社内ネットワークに
どこからでも接続できることにより、業務効率化が可能です。また既に無線LANを自社構築されている
お客様にとっては、設備の追加導入は不要、運用負荷の低減を図ることができます。


3.サービス内容
 (1)サービス名:D.e-Net Wi-Fi (ディ・イー・ネット ワイファイ)
 (2)サービス概要
    1.レンタル式アクセスポイント
     ・設備投資不要で迅速な開始。故障時でも迅速な駆け付け保守対応
     ・最短2週間でお届け、1台からスタート可能。
    2.クラウド形態で無線LAN利用環境
     ・月額料金で無線LAN運用に必要な管理・認証・監視システムを利用可能
     ・設備を共同利用することにより自社構築に比べ安価に導入可能
    3.安心の運用・サポート
     ・弊社カスタマーセンターで24時間365日の運用・サポート及び監視
    4.高セキュリティ機能
     ・電子証明書によるデバイス認証、認証ログ保管
 (3)活用例
   ・事務所
  オフィスLAN全体の無線化
      会議室へのOAパソコン持込(ペーパーレス会議)
 ・生産現場
  物流拠点での工程状況の見える化
      ハンディターミナルによる検品自動化
 ・販売店
      タブレットを用いたショールームでの商談
      サービスマニュアルの電子化

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング