家族でつくるファミリーマガジン「wellnote」 iPhoneアプリをリリース~家族の絆プロジェクトを開始~

PR TIMES / 2012年3月21日 10時40分



ウェルスタイル株式会社(本社:東京都港区)は、家族でつくるファミリーマガジン「wellnote」(http://wellnote.jp)を正式サービスとして公開すると同時に、iPhoneアプリをリリースしました。

wellnote(2011年7月オープンβ版リリース)では、他人に見られることなく家族だけで写真やメッセージのやりとりができると同時に、100名を超えるお医者さんたちから配信される健康情報を、家族間でシェアすることができます。
この度の正式サービス公開およびiPhoneアプリのリリースに際し、wellnoteには、新しい機能が追加されました。日経ウーマンオンラインの人気コラムに加え、日経ビジネスやナショナルジオグラフィックなど様々なコンテンツがnikkei BPnetより新しいスタイルで配信されることになります。
離れて住んでいても、まるでお茶の間でワイワイしているかのように、家族一緒に楽しむことができる。そんなwellnoteは、「家族でつくるファミリーマガジン」です。

■「家族の絆プロジェクト」について
震災から1年。この1年は、友人や家族とのつながり、そんな人と人のつながりの大切さを感じた1年でした。SNSはますます広まり、私達は、多くの友人の存在をより身近に感じるようになりました。
家族の絆はどうでしょうか。Facebookやtwitter等のSNSは、友人との間で使うもの。他人に見られることなく、家族だけで使えるwellnoteのようなSNSがあれば、家族の絆をさらに深めることができるのではないか、私達は、そう考えます。
wellnoteは、日経ウーマンオンラインやnikkei BPnetと連携し、「家族の絆」プロジェクトを始めます。

<詳細URL>
日経ウーマンオンライン:http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/ab0b/116964/
nikkei BPnet:http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/ab0b/117042/

■iPhoneアプリ「wellnote」の特徴
・「お茶の間」: 写真を撮って、家族でシェア
「お茶の間」の画面下の「スナップする」からカメラを起動し、かわいい子供の写真など、いろんな写真を撮って家族とシェアできます。離れて住む親ともwellnoteでつながれば、孫の写真をいつでも見せてあげることができます。
・「診察室Live!」: お医者さんたちからの健康情報を、家族でシェア
「診察室Live!」では、100名を超えるお医者さんたちから、最近の流行りの病気や予防法など、最新の健康情報がリアルタイムで配信されています。「家族にシェア」をタップするだけで、家族とシェアすることができるので、離れて住んでいる両親の健康サポートもできます。
・「マガジン」: 楽しい、役立つコンテンツを、家族でシェア
日経ウーマンオンラインの人気コラムに加え、様々なコンテンツをnikkei BPnetより配信。子育てで忙しいママも、お仕事で忙しいパパも、家族でコミュニケーションするついでに、さまざまなコンテンツを楽しめます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング