東京都商店街の防災への取り組み活動について

PR TIMES / 2012年3月22日 10時49分



この度、東京都商店街振興組合連合会は、2012年1月~3月におきまして、東京都の商店街として「防災から見えてくる 地域コミュニティの可能性」について下記のような活動を実施しましたので、お知らせいたします。
1.有識者による座談会の実施
2012年1月都内の某会議室において「防災時の商店街の役割」について商店街の専門家や防災専門家を交えて、さまざまな立場の見地から、座談会が実施された。
(座談会メンバー)
石原 武政氏 (流通科学大学商学部 特別教授)
国崎 信江氏 ((株)危機管理研究所 代表・危機管理アドバイザー)
田中 里沙氏 ((株)宣伝会議 取締役 編集室長)
桑島 俊彦氏 (東京都商店街振興組合連合会 理事長)
(アドバイザー)
東京都総務局総合防災部防災管理課 防災担当者
2.TOKYO商店街「防災を考えるシンポジウム」の実施
2012年1月31日、時事通信ホールにて標記タイトルに副題として「防災から見えてくる、地域コミュニティの可能性」についてのシンポジウムが実施され、各界の識者とともに商店街が災害時に果たすべき役割と課題について話し合われた。
(内容)
・ショートスピーチ「商店街はオモチャ箱」/山田 五郎氏(編集者・評論家)
・「東京都防災対応指針」/東京都総務局 総合防災部 防災管理課 担当者 
・パネルディスカッション/「防災における商店街コミュニティとしての役割」
 ※パネリスト:石原 武政氏 (流通科学大学商学部 特別教授)
        国崎 信江氏((株)危機管理教育研究所 代表・危機管理アドバイザー)
        山田 五郎氏(評論家、タレント、コラムニスト) 
        桑島 俊彦氏(東京都商店街振興組合連合会 理事長)
   コーディネーター:田中 里沙氏((株)宣伝会議 取締役編集室長)
  アドバイザー:東京都総務局 総合防災部 防災管理課 担当者
3.防災ガイドブック
「TOKYO商店街2012/防災から見えてくる地域コミュニティの可能性」作成
   ※3月末完成予定
上記の展開の内容や商店街の防災の事例、東京都の防災指針などを収録した冊子を作成。
この冊子の中に、今後の防災時における商店街の役割や課題が見えてくる。
(内容)
・特別座談会「商店街、住民、企業の結び付きを強化して災害時の安全と安心を守る」
・商店街で育む共助の精神「TOKYO商店街 防災を考えるシンポジウム」
・商店街で聞きました!私たちはこんなことを商店街に期待しています
・商店街に取り組み事例
・「東京都防災対応指針」の概要から分かること

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング