amadana 2012年新商品ラインナップ発表 ~扇風機を皮切りに、ファッションとの融合を実現する新ブランド等も登場~

PR TIMES / 2012年3月28日 9時24分



株式会社リアル・フリート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:熊本 浩志)は、新たなライフスタイルを提案するエレクトロニクスブランド “amadana” より、新ラインおよび新ブランドを含む2012年新商品ラインナップを発表いたします。 
amadanaは、日本ならではのカルチャーと洗練されたデザイン、そしてテクノロジーを融合させたモノ作りをコンセプトにこれまでも他にはないamadanaらしい存在感のあるアイテムを数多く生み出しており、2012年は「より洗練された佇まい」をテーマに住空間をデザインするプロダクツを展開していく予定です。


────────────────────
amadana
────────────────────
住空間をデザインするプロダクツとして、「より洗練された佇まい」をテーマに扇風機、超音波加湿器、ウォーターサーバー、ワイヤレスオーディオシステムの4商品を発売します。


■扇風機
ダイナミックなグリル、流線形状の支柱、前傾姿勢・・・飛行機のボディからインスパイアされたフォルムは、その佇まいだけで、静かで力強い風を感じさせます。音響機器のアンプを思わせるダイヤルキーは、扇風機をコントロールしていることの実感をより強く与え、ブラックボディと随所に配置されたアルミパーツによって、重厚感と高級感を醸し出します。色、形、操作において、これまでのスタンダードな扇風機のイメージを一新させる圧倒的な存在感を持った扇風機です。(税込 ¥35,000, 6月発売開始予定)


■超音波加湿器
“可能な限りスマートに小さく”、 “ 高い位置から広範囲に広がる蒸気”、 “低く安定感のある重心” これらあたりまえの理想の加湿器のコンセプトを一から忠実に突き詰めることでたどり着いた完成型です。高い位置からの蒸気の吹き出しと、コンパクト性を同時に実現するための円錐のフォルムは、上部は細く下部は広く、水を使用する商品の基本スペックでもある安定性を備えています。(9月発売開始予定)


■ウォーターサーバー
リビングに置いても違和感のない、インテリアとして使用する事を前提に設計されたウォーターサーバーです。オプションの木製の置台に設置することで、よりラグジュアリー感のある空間を演出します。※ウォーターサーバーに関するお問い合わせは、株式会社ウォーターダイレクト宛にご確認ください。(8月発売開始予定)


■ワイヤレスオーディオシステム
設置する場所を問わず自然な音の広がりを実現する360°無指向性のワイヤレススピーカー。抜群の安定性を備えた漆黒のピラミッド型のフォルムは、上部に小型のツィーター(高音再生)、下部に大型ウーファー(低音再生)を配した低重心設計です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング