スマートフォン使用を重視した温浴施設情報サイト「まちの湯けむり街道」4月18日オープン!

PR TIMES / 2012年4月18日 15時30分



リラクゼーション店舗運営およびサロン開業コンサルティングを行う株式会社リグアH&S(本社:大阪府大阪市 代表取締役:川瀬紀彦 以下、リグアH&S)は、新規サービスとしてスマートフォンでの利用を重視したスーパー銭湯および日帰り温泉等の温浴施設情報&クーポン獲得サイト「まちの湯けむり街道」http://yukemuri-kaido.jpを4月18日にオープンいたしました。

■「まちの湯けむり街道」オープンの経緯
リグアH&Sは、主に温浴施設様内でのエステ・マッサージ店舗展開により、施設様の集客力及び提供サービス強化面でのサポートを展開してまいりました。
しかし、より温浴施設様の集客力アップに繋がる商品およびコンテンツがさらに必要であると感じ、温浴施設情報はまだまだPCでの提供が多いという現状から、この度スマートフォンでの利用を重視した温浴施設情報&クーポン獲得サイト「まちの湯けむり街道」をオープンいたしました。
まずは首都圏、中部・東海、近畿エリアでの展開を行い、次第に全国展開を行い、全国のお風呂を結ぶ「街道」になることで、掲載店舗様を結ぶ販促キャンペーンなども企画していく予定です。

■「まちの湯けむり街道」について
・名前の由来
「日本中の日帰り温泉、立ち寄り型温泉、スーパー銭湯を1つにするネットワークを作る」というコンセプトの元、お風呂=湯けむりをつなぐ=街道という名前にその思いを込めました。

・サイトの特徴
1:スマートフォンならではの検索機能(4月下旬スタート予定) 
スマートフォンでの使用想定を重視し、現在地から最寄りの店舗検索ができるGPS検索が可能(現在地から半径約5km/10kmで検索可能)
2:付帯施設からの検索も可能
地域、お風呂の種類に加え、リラクゼーションコーナー、ゲームコーナーなど館内付帯施設からの検索も可能
3:SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)による口コミ効果戦略
「Facebookいいね!」「google+」「mixiチェック」「Twitter」 など、SNSボタン設置による情報拡散および口コミ効果戦略
4:国際化対策(5月上旬スタート予定)
中国語・韓国語対応(クーポンなどページ一部を翻訳) 

・キャラクター紹介
まちの湯けむり街道には2人のキャラクターがいます。  

名前:湯之助 (ゆのすけ) 年齢:30歳 性別:男性 職業:飛脚
日常:カラダを動かすことに喜びを感じている。飛脚は自分の天職だと思っている。
仕事が終わると風呂に行くことを日課としている。
趣味:お風呂。今、湯之助には『湯乃(ゆの)』というお付き合いしている女性がおり、彼女とのデートでは、よく一緒に風呂に行っている。

名前:湯乃 (ゆの) 年齢:27歳 性別:女性
日常:湯乃は今、湯之助 というお付き合いしている男性がいる。定期的に彼と行く
お風呂を楽しみにしている。彼のために、おにぎりを握っているときがとても幸せ。
夢:湯乃は密かに夢見ている。「湯之助さんとの間に産まれた子供も連れて一緒
にお風呂に行きたい」と。

■株式会社リグアH&Sの概要 (2012年4月1日現在)
商号 :株式会社リグアH&S
所在地:大阪府大阪市中央区淡路町2-6-6 淡路町パークビル2号館 8階
代表者:代表取締役 川瀬 紀彦
設立 :2008年9月20日
資本金:10百万円
ホームページ:http://ligua-hs.com
事業内容:リラクゼーション店舗運営およびサロン開業コンサルティング


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング