Aras、Microsoft SQL Serverデータベース上で新しいレベルの拡張性を提供

PR TIMES / 2014年2月26日 11時9分

業界最大の検証で、最適性能と高いユーザー負荷によるリソース使用率を検証

エンタープライズPLMソフトウェアのリーディングカンパニーAras(R)は、Logic 20/20が行ったFusion-io製HP ioDrive2 Duo IOを搭載したHP ProLiantサーバー上のMicrosoft SQL Server 2012 Enterprise Editionで動作するAras Innovator 10の拡張性に関する検証結果を発表。検証結果では、最適性能と12万5千の同時ユーザーを含む50万のネームドユーザーのリソース使用率について実証しており、エンタープライズPLM業界では過去最大の検証になる。



ANDOVER, Mass., Munich, Germany and Tokyo, Japan- 2014年2月25日 - エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェアの次世代リーディングカンパニーであるAras(R)は、本日、Logic 20/20が行ったFusion-io製HP ioDrive2 Duo IOを搭載したHP ProLiantサーバー上のMicrosoft SQL Server 2012 Enterprise Editionで動作するAras Innovator 10の拡張性に関する検証結果を発表いたしました。検証結果では、最適性能と12万5千の同時ユーザーを含む50万のネームドユーザーのリソース使用率について実証しており、エンタープライズPLM業界では過去最大の検証になります。

Logic 20/20 スケーラビリティスケーラビリティベンチマーク 方法論とパフォーマンス結果レポート はこちらから
http://aras.com/plm/002298

「SQL Server 2012は、データセンターかクラウドかにかかわらず、最も要求の多い基幹アプリケーションにとって必要なパフォーマンスと拡張性を提供できるように設計されています。Aras、マイクロソフト、HPおよびFusion-ioが協力し、変化の速いグローバル市場での競争とイノベーションのために世界の大手製造企業が必要としている予測可能な拡張性、多数の同時接続ユーザでの利用とパフォーマンスを提供します。」とマイクロソフト社のプロダクト・ライフサイクル・マネジメント・ソリューションのダイレクター、Simon Floyd氏は述べています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング