コンシューマー向け市場へ初進出 iPhone向けカーナビゲーションアプリ 「マップルナビS」販売開始 ~本格カーナビが1,400円で手軽にどこでも!~

PR TIMES / 2012年6月27日 9時16分



カーナビゲーション向けソフトウエアの企画制作・開発・提供を行うキャンバスマップル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本 幸裕)は、初のコンシューマー向け製品として開発した、iPhone用本格カーナビゲーションアプリ「マップルナビS」を2012年6月26日より販売開始いたします。
また、販売開始に伴い6月26日から7月13日まで、本アプリを半額で購入できるキャンペーンを実施いたします。


【カーナビソフト開発のプロフェッショナルが
満を持してiPhone向けカーナビゲーションアプリを開発!】

現在、カーナビゲーションが多様化している一方で、2007年以降、カーナビゲーションの国内出荷台数は500万台前後にとどまり、市場の伸びは頭打ちになっています。そのような状況の中、2010年を境に急速にシェアを広げつつあるのが、メモリータイプのカーナビゲーションです。2009年では国内出荷台数の約4割だったシェア率が、2010年には約5割、2011年には約6割に達しました(※1)。今や、カーナビゲーションの主流は高機能のHDDタイプではなく、基本機能を備えたメモリータイプであると言えます。
また、近年スマートフォンが急速に出荷台数を伸ばしていることに伴い、スマートフォン用カーナビゲーションアプリの需要も急激に増えていると考えられます。

このような市場動向をチャンスと捉え、キャンバスマップルは地図・ガイドブックの出版社である昭文社により長年にわたって培われた地図表現のノウハウと観光ガイド情報を活かし、この度はじめて、コンシューマー向けのスマートフォン用カーナビゲーションアプリ市場に進出いたします。
(※1)参考:一般社団法人 電子情報技術産業協会ホームページ

【本格カーナビが1,400円で手軽にどこでも!
カーナビゲーションをプラットフォームに、連携アプリで付加価値を提供】

iPhone向けカーナビゲーションアプリは多種が発売されていますが、本格的なカーナビゲーションでは3,000円から6,000円の価格帯のアプリが多く見られます。「マップルナビS」は、1,400円という価格で、純正ナビやPNDと同等の本格的なカーナビゲーション機能に加え、電子書籍アプリとの連携を実現させた、ヘビーユーザーからファミリー、女性の方まで、広くお使いいただけるカーナビゲーションアプリです。       
今まで、価格が高いためにカーナビゲーションアプリに手を延ばさなかった方へも、お求めやすい価格でご提供いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング